tubone

tubone

Boyaki makes a new world


 Recent posts  6 / 75

AprMayJunJulNEW GAME!から見る新入社員の心得その2Jetson Nanoを触る報告 ~立派なタワーPCみたいだろ? 小型なんだぜ?~tiny_yolov2_onnx_camを使って物体検知するJetson nano + SainSmart IMX219でアニメ風自撮り動画を作るStyleGANとStyleGAN2を使って美少女キャラを無限増殖させるRaspberry PIを使って植物の水やり監視システムを作る2020年のデスクトップはこれだ!かっこいいあつもりを始めてしまいましたクロスルート証明書について考えてみるReact Iframeを使ってPortfolioサイトにSoundCloudのメディアプレーヤーをつけるGitHub ProfileにREADMEをつけよう!Arctic Code Vault ContributorになったらしいMonWedFri
Arctic Code Vault ContributorになったらしいGitHub ProfileにREADMEをつけよう!React Iframeを使ってPortfolioサイトにSoundCloudのメディアプレーヤーをつけるクロスルート証明書について考えてみるあつもりを始めてしまいました2020年のデスクトップはこれだ!かっこいい


 WordCloud

wordCloud

 SearchBox

Search your interesting by Algolia in this blog.


この記事は74文字約4分で読めます

ディープラーニングで自撮り画像をアニメ画像に画風変換する方法を参考にJetson nanoでアニメ風自撮り画像を作ってみましたが、使っているカメラの互換性問題で少し躓いたので、修正してトライしたよ。というお話です。

Table of Contents

SainSmart IMX219

Jetson nanoにはRaspberry pi互換のカメラモジュール V2(MIPI CSI-2)が使えます。

img

⑨がモジュールのコネクタとなります。

img

私のJetson nanoもケースに入れちゃってよく見えませんですみませんが、カメラモジュールにMIPI CSI-2互換のカメラが刺さってます。

ラズパイ公式のカメラモジュールRaspberry Pi Camera Module V2 カメラモジュール (Daylight - element14)を使うのが無難かな?と思いましたが、今回はちょっとだけ安かったSainSmart IMX219 AIカメラモジュールNVIDIA Jetson Nanoボード用8MPセンサー77度FoVを使ってみました。

img

こちら、ディープラーニングで自撮り画像をアニメ画像に画風変換する方法で紹介されているところから若干コードを工夫する必要がありましたのでご紹介します。

フレームレート調整

なぜか、ご紹介されているコードのカメラ設定のフレームレート(1/30)だとうまくいかなかったので1/21まで下げます。なんでできないかはわかりません。

Forkして修正しました。 https://github.com/tubone24/UGATIT/blob/movie/selfie2anime_movie.py

動かす

Forkして修正したコードをJetson nano上にcloneして実行してみます。

clone先以外は本家と同じです。

$ git clone https://github.com/tubone24/UGATIT.git
$ cd UGATIT
$ git checkout -b movie origin/movie
$ ./get_haarlike.sh

本家で紹介されているUGATIT selfie2anime [pre-trained]のリンクがきれていたので下記Kaggleからダウンロードくださいませ。

UGATIT selfie2anime [pre-trained]

$ unzip ugatit-selfie2anime-pretrained.zip

準備ができたので実行します。

$ python3 selfie2anime_movie.py --light=True -d='jetson_nano_raspi_cam'

カメラで私の顔を認識してみたところ、私の顔が可愛くないキャラクターに変換されました。

img

ちょっともたつきますが、ちゃんとリアルタイムに処理しているようです。

img

˚